自分を深く知るための、家族の座と瞑想のリトリートへ参加

 

実は、私は、先週の金曜日から日曜日にかけて、
家族の座というワークと、瞑想のリトリート(合宿)へ
参加するため、
2泊3日で出かけていました。

長野の山の中の合宿所で、
「もうここからは逃げられないゾ(笑)」という環境のもと、
テレビもなく、ラジオもなく
何もない、外界から完全に遮断された世界に身を置き、
朝から晩まで、瞑想にひたっていました。

家族の座では、もう乗り越えていたと思っていた
自身の家族の課題が浮き彫りになり、
びっくりとしました。

涙を流しながら、自分の気持ち、
父や母への気持ちと向き合ってきました。

その後、皆で瞑想をし、
涙と共に、感情を流してきました。

こうして、私は、またも
家族の座というワークを通して、
また瞑想を通して、
自分と向き合い、
自分のことを深く知ることができたのでした。

また瞑想中は、「サイレンス」という
誰ともしゃべれない、
外界からも完全にシャットアウトされた環境に
身を置きます。

ですので、ごはんを食べている間も
お風呂に入っているときも、
何をしているときも、
ずっと自分と向き合います。

そうして、嫌でも自分の心や気持ちに
フォーカスせざるを得なくなり、
自分の中の深い、深い気持ちに
触れ合うことになります。

ですが、これがとても良い経験でした。

よく、有能なセラピストさんが言うには、

「セラピストやカウンセラーは、瞑想をし続けなければならない」

 

といいますが、
心や体の声に耳を傾け、
バランスを取る、という意味では
とても大切なことだと思います。

 

心と体を安定させる瞑想

ですので、私は今でも
毎日1時間瞑想をし、
日曜日の午前中は、仕事がなければ
大好きな瞑想の一つであるダイナミック瞑想をするため、
わざわざ1時間半かけて出かけていきます。

(ダイナミック瞑想が知りたければ、ググってみてね。(^◇^))

 

これが、自分の心身のバランスを取るのに
とても効果的だからです。

 

これは、個人がやるにもとても効果的です。
私は、心身の安定をはかるため、
毎日少しの時間でも瞑想することを
クライアントさんにお伝えしています。

実践していらっしゃるクライアントさんは
数多くおり、とても実りのある体験だ、と
おっしゃってくださっています。

 

【皆さんのご質問から】

 

読者の皆さんが私にメッセージをくださるのですが、
中でも一番多いのが、

「今まで沢山の本を読んだり、
セミナーに出てきたけど、
いっこうに自分が変わらず、
生きづらさを感じています。」

というものです。

私も同じ経験をしているので、
その気持ち痛い程分かるのです。

はっきり言いますね。

本やセミナーは、その場限りのものです。

それこそ、何かの行動を継続的に行わない限り
人はそうそう変われるものではありません。

ですが、ぴかっといなずまのように
あなたに衝撃を与えてくれるのが
カウンセリングです。

有能なカウンセラーの元では、
このいなずまが何度も鳴り、
あなたは変わっていけるのです。

もし、あなたが本気で変わろうと
思ったら、多くの人の自己肯定感を上げてきた
私と一緒にカウンセリングをしてみませんか?

今ならワンコインで、60分間カウンセリングいたします。

詳細とお申込みは こちら からどうぞ。

 

 

 

自己肯定感1分チェック

ワンコイン 60分対面自己肯定感アップ・カウンセリング

 


失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか?
◆カウンセラー自身の壮絶なACとしての過去の体験についても触れながら、どのようにして自己肯定感を上げてきたのか、自信を取り戻してきたのかを、順を追って説明しています。とても読みやすいステップメールです。

キャリアも人生も成功したい人に贈る無料オンラインマガジン
◆仕事でも、人生でも、人間関係でも、お金でも成功したい人に贈るメールマガジンです。情報が満載の読み応えのあるメルマガです。

「あなたの自己肯定感をアップ!無料メール講座」
◆自己肯定感についての有益な情報や、自己肯定感を上げるための方法が満載です!最後に特典も付いています!

自己肯定感が高い人&低い人の22の法則
◆自己肯定感の高い人と低い人のそれぞれの特徴を解説しています。そして、なぜ、そうなるのか、についてもお伝えしています。読み終わった後、通常1万円の60分特別電話カウンセリングが無料で受けられます!