不安神経症からの脱却!クライアントA子さんの場合

 

さて、今日は、最近、私のカウンセリング・プログラムを卒業された

A子さんのお話をご紹介したいと思います。

 

A子さんは、30代後半の女性で、今は独身です。

今は、というのは、実は、過去2度結婚をして、離婚を経験されています。

 

彼女は、元夫たちから、モラルハラスメントを受けていて、

私のところに来た時は、

心療内科で「不安神経症」と言われるほどの状態でした。

 

心療内科からお薬も処方され、飲んでいました。

 

状態があまり良くなかったので、

週に1度のカウンセリングの約束をしました。

 

私はあらゆる技法を使って、

彼女の不安症の回復を目指しました。

 

私が使う技法については、

ホームページで詳しく掲載されていますので、

良かったらご覧になってください。

 

(カウンセリング技法)

https://selfesteem.jp/techniques/

 

私は、まず初めに、

ほぼほぼ「人間不信」に陥っていた彼女との関係を

構築することに、力を入れました。

 

なぜなら、クライアントがカウンセラーのことを

心の底から信頼できなければ、

クライアントのその後の成長はないからです。

 

そして、カウンセラーとクライアントとの信頼関係は、

クライアントが、

他の人との信頼関係が築けるかどうかにもよってきます。

 

彼女が電話で話がしたい、というときは、

出来る限り早く対応し、

電話で1時間近くカウンセリングしました(無料です)。

 

また、何か彼女の方で疑問や質問、話したいことがあるときは

何を置いても、そちらに注力し、

時間とエネルギーを費やしました。

 

お蔭で、カウンセラーとの信頼関係は

少しずつですが、構築されていくようになりました。

 

私は、全てのクライアントさんに対して、

初めにお伝えするのですが、

「何かあったら、いつでも話してきてね。」

と言っています。

 

なぜなら、クライアントが少しでも

カウンセラーに対し、不信や不安を持つと、

クライアントの成長は、そこでストップしてしまうからです。

 

そうして、信頼関係を築きながら、

彼女がなぜ、2度も、モラルハラスメントを

するような男性と結婚したのか、

その原因をさぐりました。

 

なぜなら、彼女は再婚し

子どもを持つことを望んでいるので、

もう失敗はしたくなかったからです。

 

 

 

なぜ、彼女は2度も結婚生活が長続きしなかったのか?

 

A子さんは、ずっとお母さんのことを

「可哀そうな人」だと思ってきました。

 

夫(A子さんの父)には恵まれず(本当はお母さんはお父さんと仲良しでした)

義理の姉の愚痴を聞き、

自分の妹の世話をし、

とってもじゃないけど、

お母さんが幸せに見えなかったのでした。

 

そこで、幼い頃からずっと、良い子を演じていたN子さん。

幸せそうでない人、可哀そうな人を見ると

ついつい惹かれてしまっていたのでした。

 

お母さんと、可哀そうな相手を

重ねて見ていたのですね。

 

そうして、問題のある男性と結婚し、

結婚生活はうまくいかず、

2度離婚する、ということになっていたのです。

 

でも、カウンセリングの中で、

A子さんはやっと気づきます。

 

お母さんは、決して不幸などではなかったということを。

 

A子さんが思っているように、

お母さんは、お父さんといて、

幸せだったということを。

 

お母さんは、愚痴ばかり言う

義理のお姉さんとの関係から距離を置き、

今は精神的に大分楽になったことを。

 

A子さんのお母さんも協力してくださり、

A子さんとお母さんと私と3人で

親子カウンセリングをしたこともあります。

 

そこで、双方思っていたことに

誤差があることにお互いに気付き、

A子さんは、

 

「お母さん、可哀そう…」

 

からの呪縛から抜け出したのです。

 

また、ファミリーコンステレーションの人形を使って

色々なことが見えてきました。

 

紙を使ったファミリーコンステレーションでは、

実際、A子さんが結婚に対してどんな風に思っているのか、

どんなパートナーを望んでいるのか

などについても見えてきました。

 

 

 

現在のA子さんについて

 

カウンセリングを繰り返すごとに

毎回、毎回、良くなっていったA子さん。

 

今は不安症もなくなり、

精神科の薬も必要なくなりました。

 

彼女は、初めの頃は

「本当に自分は良くなるのだろうか?」

そんな気持ちでカウンセリングに通ってきていたようですが、

今では見違えるほど、素敵になり、

前向きに、明るくなりました。

 

A子さんは、現在も婚活中で、

しっかりと将来へ歩き出しています。

 

A子さんに承諾を取って、

彼女の感想文を紹介させていただきます。

 

A子さん(30代・女性)

 

「カウンセリングが始まる前は、カウンセリングでどうやって自己肯定感が上がるのだろうと思っていたが、先生のおかげで、上げることができました。

 

家族の優しさに気付けるようになったり、精神的に自立できるようになったりと、期待以上の嬉しい変化もありました。

 

一番嬉しかったのは、自分の人生は終わったと思っていたのに、自分の頑張り次第で、まだまだやり直せると思えたことです。

 

これから前向きな気持ちで、夢を叶えていきたいと思います。

 

先生、ありがとうございました。」

 

 

 

今度A子さんと、もしお会いすることがあったら、

彼女はより一層輝いて見えることでしょう。

 

 

カウンセリングに少しでもご興味があったら、

無料カウンセリングもしておりますので、

是非お声がけくださいね。

 

(無料カウンセリング)

https://selfesteem.jp/free/

 

 

 

また、今ご不安や心配なこと、

お悩みがあって、

私と少しお話しがしたい方は、

どうぞ遠慮なくお電話くださいね。

セッション時は、メッセージを残しておいて

くだされば、折り返しさせていただきます。

 

斉藤携帯:090-6480-4598

 

 

それでは、今日も最後まで読んでくださり、

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

自己肯定感1分チェック

30分 無料電話カウンセリング

電話カウンセリング

withコロナ・カウンセリング

カウンセラーからのメッセージ


失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか?
◆カウンセラー自身の壮絶なACとしての過去の体験についても触れながら、どのようにして自己肯定感を上げてきたのか、自信を取り戻してきたのかを、順を追って説明しています。とても読みやすいステップメールです。

キャリアも人生も成功したい人に贈る無料オンラインマガジン
◆仕事でも、人生でも、人間関係でも、お金でも成功したい人に贈るメールマガジンです。情報が満載の読み応えのあるメルマガです。

「自己肯定感を上げる7つの方法」
◆自己肯定感についての有益な情報や、自己肯定感を上げるための方法が満載です!最後に特典も付いています!