今回のトピックは、

「自己肯定感が低い人は、なぜ見栄を張りたくなるのか?」

です。

 

見栄を張る心理


私のクライアントさんで、
自己肯定感の低い方たちの7割が、

「ついつい見栄を張ってしまう」

と言っています。

「見栄を張る」ということは
「そのままの自分では恥ずかしい」
と思っている気持ちの裏返しです。


言うならば、ありのままの自分を見せるのは
恥ずかしい。

だから、見栄を張って
それをカバーアップしなければならない、
と思っているのです。

いわば、「見栄を張る人」とは、

「自分をありのまま受け入れていない人」

のことをいいます。

こういったクライアントさんで、
私とカウンセリングを進める内に、
自己肯定感は上がり、
見栄を張る必要性を感じなくなり、
やがて見栄を張ることをやめるのですが、
当初は、やはり見栄を張って、
自分を必要以上に大きく見せようとしていました。

  等身大の自分以上に振る舞って、コンプレックスを隠す

こういった傾向は、
自分にコンプレックスが多い人にありがちです。


自分に劣等感があるので、
ついつい見栄を張って、
劣等感をおおいかぶし、
まるで何もなかったかのように
振る舞うのです。

もしくは等身大の自分以上に…

ありのままの自分を愛し、
受け入れていないことほど
不幸なことはありません。


ついつい見栄を張ってしまうという人は、
今一度、自分の自己肯定感と向き合ってみてください。

ちなみに、
齋藤の「あなたの自己肯定感は高い?低い?1分間でチェック」

もとても参考になります。

もしあなたが見栄を張るのに疲れてしまったら、
もしありのまま、生きていきたいと思ったなら、
齋藤の

「向かうところ敵なし!」自己肯定感アップ・カウンセリング
を受けてみてください。

このプログラムは、短期間で、あなたの自己肯定感を飛躍的に上げます。
また、カウンセラーがただ傾聴するだけでなく、
クライアントさんにも参加していただく、
「ワーク」も多く取り入れています。


よって、ほぼ100%の受講クライアントさんの
自己肯定感は、プログラム終了後に高くなります。


お試しもワンコインでやっていますので、
ご興味のおありの方は、是非どうぞ!

今回は特別、
カウンセリングは対面でも、
スカイプやZOOM
電話でもできます。
(遠方の人でもOK!)


詳細は、下記のバナーをご覧になってください。
お申込みの際は、必ずコメント欄に
「ブログ特典 ワンコインカウンセリング希望」
とお書きくださいね。

 

 

 

自己肯定感1分チェック

ワンコイン 60分対面自己肯定感アップ・カウンセリング

 


失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか?
◆カウンセラー自身の壮絶なACとしての過去の体験についても触れながら、どのようにして自己肯定感を上げてきたのか、自信を取り戻してきたのかを、順を追って説明しています。とても読みやすいステップメールです。

キャリアも人生も成功したい人に贈る無料オンラインマガジン
◆仕事でも、人生でも、人間関係でも、お金でも成功したい人に贈るメールマガジンです。情報が満載の読み応えのあるメルマガです。

「あなたの自己肯定感をアップ!無料メール講座」
◆自己肯定感についての有益な情報や、自己肯定感を上げるための方法が満載です!最後に特典も付いています!

自己肯定感が高い人&低い人の22の法則
◆自己肯定感の高い人と低い人のそれぞれの特徴を解説しています。そして、なぜ、そうなるのか、についてもお伝えしています。読み終わった後、通常1万円の60分特別電話カウンセリングが無料で受けられます!