あなたは、自分を否定してしまうタイプですか?

私も自己肯定感が低いときは、よく自己否定していました。

「自分は何をやってもダメなんだ…」
「自分なんて、どうせ…」

そんな言葉が頭を渦巻いていました。

自分に自信がなかったのですね。

これは、過去の成育歴からくるところが大きいんですよね。

あなたは、子どもの頃、お父さんやお母さんに、
きちんと認められそのままのあなたを受け止められていましたか?

ありのままのあなたを、親が受け止めてくれていた経験がある場合、
自己否定感はなく、自己肯定感も高いままです。

ただ、もし、親があなたを否定していたり、ことあるごとに、
あなたにネガティブなメッセージを送っていた場合、
あなたの自己否定感は強く、また自己肯定感も低くなる傾向があります。

 

 

親からもらったビリーフ(思い込み)を変えていくことが大事

 

私の親は、かなり私を否定していましたので
(親は自分自身も否定していたのだと思います)

若い頃は、私の頭の中で
「お前はダメだ」
「お前なんて何をやっても成功しない」
というようなメッセージが流れてきて、かなり苦しかったのを憶えています。

でもこれは親の声のテープがただ反射的にあなたの頭の中を流れているだけで
「あなた自身の声」ではないのです。

 

そんなときに、私はカウンセラーと出会いました。
そして変わりました。

自己否定は、あなたのビリーフ(思い込み)から来ています。
これをきちんと見直し、検証することが必要になってきます。

そして、ビリーフを変えていくことがあなたを自己否定から解き放つ唯一の方法です。



よかったら、私と一緒に自己否定のトラップから抜け出しませんか?



今、「60分お試しカウンセリング」しています。
(15,000円相当のカウンセリングを、5,000円で提供しています。)

もしご興味がおありでしたら、こちら
よりお申込みください。

 

最後にあなたへの大切なメッセージ

 

最後にお伝えしたいことが一つあります。
あなたは自己否定する必要なんて、一つもない。
あなたはあなたで、この世に一人しかいない大切で貴重な存在です。
私はあなたのことを尊重しますし、ありのままのあなたでいて欲しいと思います。

 

 

自己肯定感1分チェック

【お試し】60分自己肯定感アップ・カウンセリング

 


失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか?
◆カウンセラー自身の壮絶なACとしての過去の体験についても触れながら、どのようにして自己肯定感を上げてきたのか、自信を取り戻してきたのかを、順を追って説明しています。とても読みやすいステップメールです。

キャリアも人生も成功したい人に贈る無料オンラインマガジン
◆仕事でも、人生でも、人間関係でも、お金でも成功したい人に贈るメールマガジンです。情報が満載の読み応えのあるメルマガです。

「あなたの自己肯定感をアップ!無料メール講座」
◆自己肯定感についての有益な情報や、自己肯定感を上げるための方法が満載です!最後に特典も付いています!

自己肯定感が高い人&低い人の22の法則
◆自己肯定感の高い人と低い人のそれぞれの特徴を解説しています。そして、なぜ、そうなるのか、についてもお伝えしています。