ご挨拶とご案内(不必要な人は飛ばしてください)

 

 

こんにちは。
自己肯定感アップ・カウンセラーの齋藤瑞穂です。

 

やっと一都三県では、緊急事態宣言が明けましたね。
まだまだコロナウィルスとの闘いは続きそうですが、
ワクチンを接種できれば、少しは安心ですよね。

 

皆さまも元気でありますように☆
お互い気をつけて行動しましょうね。

 

さて、また久しぶりのブログになってしまいました。
お陰様で、こんな中でも、仕事が忙しく
毎日奔走しておりました。

 

カウンセリングを卒業する人も出てきたので、
この頃は少しほっとしています。

 

メルマガを書く時間もやっとできましたので、
今後は、もう少し頻繁に発信していこうと思います。

 

 

 

さて、一つご案内です。

緊急事態宣言も解除され、大多数の都道府県では、
以前より自由に動けるようになりました。

 

それを記念して
60分のカウンセリングを
通常7,000円のところを
30%割引の5,000円にて
提供させていただきたいと思います。

 

カウンセリングは自己肯定感にまつわるもの、
そうでないもの、
どのようなご相談にも応じます。

 

セッションは、対面、オンライン、どちらでもOKです。

 

お申込みは、下記よりお願いいたします。

 

【詳細とお申込み先】

お申込みは こちら から

 

 

 

宣言解除記念!60分セッション30%オフにて受けられます!

 

 

通常、60分 7,000円のセッションを、30%引きの5,000円で提供しています。


内容は、自己肯定感にまつわるお悩み、恋愛に関すること、

人間関係に関すること、仕事に関すること、

結婚生活や親子関係に関することなど

マルチに対応します。


どのようなお悩みにも相談に乗りますので、

どうぞお気軽にお申込みください。


セッションが終わった後は、

すっきりとして、明るい気分に変わっていますよ。^^


詳細・お申込みは、下記よりお願いします。

必ずコメント欄に「宣言解除記念」とお書きください。

追って、ご連絡をさせていただきます。



【詳細とお申込み先】

https://selfesteem.jp/with-corona/

 

 

 

 

 

家族は子どもにとって、「安心・安全な場所」?

 

 

今日のタイトルは、「家族って自己肯定感に影響するの?」です。

ここ1年、コロナで家にこもることが多くなりましたね。

その影響で、去年の児童虐待報告件数は、過去最多となり、10万人を越えました。

 

とても心が痛むことです。

 

小中高生の自殺も過去最多となりました。

 

家庭ばかりが、自殺の原因ではないとは思いますが、
家庭にいたからこそ、自殺に導かれてしまった
というケースも少なくないと思います。

 

本来、子どもにとって、
家庭とは、「安心・安全の場」です。

 

親が見守ってくれていて、
家庭が安全だから、
子ども達はのびのびと生活ができ、
成長していけるのです。

 

ですが、このような家庭を育むには、条件があります。

 

 

 

親の心身の状態が安定していることです。

 

 

特に親が精神的に健康であることは
子どもの成長の上で、必須条件となります。

 

ただ、私が見ていても
残念ながら、精神的に健康な親は
ほんの一部です。

 

大抵の親は、自分の過去からきた
トラウマや心の傷に向き合いきれていないから、
それを子どもにぶつけます。

 

こういった親たちは、
もちろん夫婦関も良くないわけですから、
その怒りの矛先は、
弱い子どもに行くわけです。

 

子どもは基本的に、
親がいなければ生きていけません。

 

まだ、自分で働いて独り立ちするには
ある程度の時間がかかるからです。

 

ですので、親は、子どもに対して
パワー(力)を持っているわけです。

 

親は無意識にそれを知っていて
子どもをいじめるのです。
これが虐待の本質です。

 

虐待とまではいかなくても、
親がいかに子どもを愛していたとしても、
自分のメンタルさえも健康に保てていなければ
干渉の矛先は子どもにいきます。

 

過干渉、過保護など最たるものです。

 

これは、バウンダリー(境界線)を越えた行動と言えます。

 

つまりは、子どもを尊重していないということになります。

 

 

 

こんな親に育てられるくらいなら、養護施設の方が良かった…

 

私はこういう家庭に育ったクライアントさんをたくさん見てきました。

 

そして、セラピー(治療)をしてきました。

 

不健康な家庭は確実に、子どもの心をむさぼります。
健康的な自己肯定感など生まれるはずもなく
大きくなってしまいます。

 

そして、社会に出て、
人間関係で、私生活のあらゆるところで問題を起こします。

 

悲しい循環ですよね。

 

私たちは、少なくともこれを知った以上
「負の連鎖」を止めるべきなのです。

 

そうやって育た子どもは、
自分の子どもにもそのように
対応する可能性は非常に高いのです。

 

ただし、その人がカウンセリングなどにより
心の健康を取り戻していれば別です。

 

家族は怖いのです。

 

私たちが、今までドラマや映画、
CMで見させられてきた家族の像とは
全く違ったところで、大抵の人は
生きているのです。

 

あるクライアントさんは、

 

「あんな親に育てられるくらいなら、養護施設で育った方が良かった」

と言っていました。

 

これも真実なのだと思います。

 

今彼女は必至になって、カウンセリングに取り組み
心の健康を取り戻しつつあります。

 

幸運にも彼女には素敵な旦那さんと
お子さんがいて、今は幸せにやっています。

 

あなたももし、
自分に思い当たるところがあったら
私とカウンセリングしてみませんか?

 

きっとセラピーによって、
心が健康になること、必須です。
そして、前向きにな
前よりずっと明るくなります。

 

必要でしたら、いつでもどうぞ。

扉はいつも開いています。

 

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
今日も素敵な一日をお過ごしください☆

 

 

 

 

 

自己肯定感1分チェック

withコロナ・カウンセリング


失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか?
◆カウンセラー自身の壮絶なACとしての過去の体験についても触れながら、どのようにして自己肯定感を上げてきたのか、自信を取り戻してきたのかを、順を追って説明しています。とても読みやすいステップメールです。

キャリアも人生も成功したい人に贈る無料オンラインマガジン
◆仕事でも、人生でも、人間関係でも、お金でも成功したい人に贈るメールマガジンです。情報が満載の読み応えのあるメルマガです。

「自己肯定感を上げる7つの方法」
◆自己肯定感についての有益な情報や、自己肯定感を上げるための方法が満載です!最後に特典も付いています!