3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

 

今回は、「セルフマネジメントと自己肯定感」についてお伝えしていこうと思います。


さて、あなたは、セルフマネジメントというと、どんなことを考えますか?

私は、以下の2つについてセルフマネジメント(自己管理)ができているかどうかを考えます。

1.行動におけるセルフマネジメント(自己管理)

2.精神的なセルフマネジメント(自己管理)

まず、1.行動におけるセルフマネジメントについてですが、通常、セルフマネジメントが出来ている人は、自身の行動管理をしっかりと行っています。自分のスケジュールをきちんと把握していて、それに従って行動できたり、仕事上準備しなければならない資料を、きちんと必要な部数揃えられたり、仕事をするスペースが自分が仕事をしやすいような環境に整えていたり、などです。

逆に、行動におけるセルフマネジメントが出来ていない人は、自身のスケジュール管理がきちんと出来ない、仕事上必要な準備をきちんとできない、机の上や仕事をするスペースはぐちゃぐちゃ、などです。そう。要はルーズ過ぎるのです。

私は、行動におけるセルフマネジメントが出来ている人は、えてして、自己肯定感が高い傾向にあると思っています。これは、自分自身に責任を取るのは自分だという認識が高いので、自然とルーズさは少なくなるのだと思います。

逆に、行動におけるセルフマネジメントが出来ていない人、つまりルーズ過ぎる人は、自己肯定感が低い傾向にあると思っています。自分自身を信頼することができないので、自分の行動を自らマネッジ(管理)しよう、という思考が働きにくいのだと考えます。

次に、2.精神的なセルフマネジメント(自己管理)についてですが、自分の感情をコントロール出来る人とでも言うのでしょうか。TPOをわきまえて行動が出来、自分の感情ともうまく付き合えます。例えば、人に怒りを感じた場合でも、自分が怒っていることにまず気づくことができ、その感情をどうするべきかについて考えます。時と場合により、感情を出した方が良い時と、出さない方が良い時とがありますよね。

たとえば、夫や妻の言動に傷つき怒りを感じたとき、それをもろにぶつけてしまうと、大喧嘩になる可能性もあります。ですが、押し殺すのも、精神的に、もしくは二人の関係性において健康的でないのとも分かっている。だから、怒りにまかせて気持ちをぶつけ、大声で怒鳴り散らす、という行動をとるより、一時深呼吸をして、そして、自分が今ひどく怒っていることを相手に正直に伝える、といったことがあるでしょう。

また落ち込んだときの対処の仕方もうまいのです。落ち込んでも、自己肯定感の高い人は、「それでもなお、立ち上がる」という精神をもっています。ですので、ずっと凹んだまま、というのは、とても稀です。これは、完全に自分を信じ切れているからです。


精神的なセルフマネジメントが出来ていない人は、どこにいようが、何をしてようが、相手(配偶者)にどかんと怒りをぶつけて、相手との大きな溝を作ってしまう、ということをするかもしれません。自分が怒っている、ということにすら気付かない人もいます。これは自分を冷静に見られていない証拠です。

自己肯定感が低い人に、この傾向が高いような気がしています。

現に、自己肯定感が低い人は、「感情の浮き沈みが激しい」とか、「自分の感情をうまくコントロールできない」と言う方が多いのです。また一度落ち込むと、その状態から上がってくるのは、相当時間が掛かる場合がほとんどです。


この根本原因に、自己肯定感に必要な2つの大事な要素、「自己信頼感」と「健全な自己愛」があるかないかだと、私は感じています。

「自己信頼感」がある人は、つまり、自己肯定感の高い人は、自分を信頼していますので、自分の思考や自分の行動もしっかりと把握し、理解しています。ですので、仕事もきちんとこなし、大きなミスも少なく、自分の行動により、人からの信頼を落とすようなことは、滅多にしません。

また、「健全な自己愛」がありますので、自分のことを大切にする、という気持ちを持っています。ゆえに、感情をコントロールできずに、ストレートに出すことは自分にとって懸命でないと考えるから、きちんとセルフケアができます。


自己肯定感の低い人は、この真逆で、「自己信頼」がないので、自分の行動や言動に確信が持てずにいます。ゆえに、行動がルーズになったり、だらしなくなったりしがちです。また、「健全な自己愛」も低いので、感情が沸き上がってきたら、その感情と向き合い、対処するだけの余裕がないのです。ですので、ついつい感情的になってしまいがちです。そのため、人間関係にも苦労している人が多いのも事実です。


あなたは、2つのセルフマネジメント、できてますか?
もしできていなかったとしたら、この2つを意識しているだけでも違ってきます。行動や言動も少しずつですが、変わってくると思います。意識して生活してみることに、チャレンジしてみてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの自己肯定感は高い?低い?1分間でチェック!」 ◆自己肯定感を測る自己診断ツールです。丁寧な回答が返ってきます。

「あなたの自己肯定感をアップ!無料メール講座」 ◆自己肯定感についての有益な情報や、自己肯定感を上げるための方法が満載です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

自己肯定感1分チェック

ワンコイン 60分対面自己肯定感アップ・カウンセリング

 


失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか?
◆カウンセラー自身の壮絶なACとしての過去の体験についても触れながら、どのようにして自己肯定感を上げてきたのか、自信を取り戻してきたのかを、順を追って説明しています。とても読みやすいステップメールです。

キャリアも人生も成功したい人に贈る無料オンラインマガジン
◆仕事でも、人生でも、人間関係でも、お金でも成功したい人に贈るメールマガジンです。情報が満載の読み応えのあるメルマガです。

「あなたの自己肯定感をアップ!無料メール講座」
◆自己肯定感についての有益な情報や、自己肯定感を上げるための方法が満載です!最後に特典も付いています!

自己肯定感が高い人&低い人の22の法則
◆自己肯定感の高い人と低い人のそれぞれの特徴を解説しています。そして、なぜ、そうなるのか、についてもお伝えしています。読み終わった後、通常1万円の60分特別電話カウンセリングが無料で受けられます!