74b1a598c59bfd2d03988bc7b1e2ea0e_s

 

自己肯定感の高い人は、自分の決断を人に委ねません。
自分で決める力を持っていますし、
自分で決めることが良いと思っています。

というか、人に自分の決定権を渡すのを嫌がります。


これはなぜかというと、
自己肯定感の高い人は、自分を強く持っていて、
自分を信じているからです。

自分を信じているので、自分の決定を信じられます。

私は14年間、キャリアカウンセラーとして活動してきました。
そこで「私は自分で決められないので、齋藤さんアドバイスください。」
という人を大勢見てきました。

人の決めたことは、所詮人の決定です。
いつかきっと後悔する時がきます。

ですので、私は、人の人生に関わるような大きな決断に対しては
アドバイスはしてきませんでした。

もちろんキャリアに関することや、人生に関することで
そう大きくないことであれば、(大抵、私が年上でしたので)
アドバイスしたこともあります。


さて話は戻り、そこで私は、こういう人たちの特徴は、
自己肯定感が高くないのではないか、と思い、
自己肯定感アップ・カウンセリングをしながら
キャリアカウンセリングをしてきました。

正しくは、まず初めに、きちんと自己肯定感が向上するのを助けて、
その後に、自分の足で立った自己決定をするキャリアカウンセリングに入っていけるのです。

それらの経験が、今の仕事に繋がっていると言っていいでしょう。


自分で決断できない人というのは、
要は、自分に自信がないのです。

だから、人に頼りたくなるのです。

私は占いに頼りがちな人も、この手の人だと思っています。
だって、人に自分の人生の決定権を委ねているのですから。


例えばの話ですが、私は営業をされるのがとても苦手です。
苦手を通り越して、しつこい人は、嫌いで
はっきりと「それは結構ですので、もう営業してこないでください。」
と伝えます。

ちょっと強く聞こえるかもしれませんよね。

ですが、本当の話です。(笑)


私は思っているのです。

私は自分の欲しいものは、自分で探せるし、
自分で決められるし、
人からの営業は必要ない。

私がアドバイスを必要とするときは
自分から適切な人に声をかけるし、
あなたから売り込んでこられるのは
ちょっとうっとおしいの、と。

常に、自分の決定権は持っていたいし、
それはひいては、自己責任にもつながっていくと。


自分の決定や決心は、人任せにしてはいけないのです。
だって、自分の人生なのですから。
自分で何事も決めていかなければならないのです。

もちろん、人にアドバイスをもらうのもOKだと思います。
ですが、それはあくまでもアドバイスで
決めるのは自分ということです。


さて、あなたは自己決定できていますか?
常にできている、というのであれば、
あなたの自己肯定感は高いでしょう。

もし、人に頼りがち…というのであれば、
今一度、自分の自己肯定感を見直した方がよさそうですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたの自己肯定感は高い?低い?1分間でチェック!」 ◆自己肯定感を測る自己診断ツールです。丁寧な回答が返ってきます。

「あなたの自己肯定感をアップ!無料メール講座」 ◆自己肯定感についての有益な情報や、自己肯定感を上げるための方法が満載です!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自己肯定感1分チェック

ワンコイン 60分対面自己肯定感アップ・カウンセリング

 


失ってしまった自信をどのようにして取り戻せるのか?
◆カウンセラー自身の壮絶なACとしての過去の体験についても触れながら、どのようにして自己肯定感を上げてきたのか、自信を取り戻してきたのかを、順を追って説明しています。とても読みやすいステップメールです。

キャリアも人生も成功したい人に贈る無料オンラインマガジン
◆仕事でも、人生でも、人間関係でも、お金でも成功したい人に贈るメールマガジンです。情報が満載の読み応えのあるメルマガです。

「あなたの自己肯定感をアップ!無料メール講座」
◆自己肯定感についての有益な情報や、自己肯定感を上げるための方法が満載です!最後に特典も付いています!

自己肯定感が高い人&低い人の22の法則
◆自己肯定感の高い人と低い人のそれぞれの特徴を解説しています。そして、なぜ、そうなるのか、についてもお伝えしています。読み終わった後、通常1万円の60分特別電話カウンセリングが無料で受けられます!